No.3 人生で最高の宝物

びこママWORLDシリーズのブログです。
前回のブログ↓↓↓

No2 鬱から学んだコト。

 

 

 

『僕・私は ”ママ” を選んだんだよ
(何故か英語で聞こえました。I chose YOU, Mommy)

 

 

 

『I was watching you.』(ママのことずっと見てた)

 

 

と言ってBABY目線のビジョンを見せてくれた。

 

 

 

瞑想している私。

 

感謝を感じて泣いている私。

 

周りの人のことばかり考えてしんどくなってる私。

 

音楽を聴いて楽しそうに踊ってる私。

 

木の根っこに座って泣いてる私。

 

恋愛でしんどい思いをして失望してる私。

 

太陽を見て心地よくしてる私。

 

家族とアホして騒いでる私。

 

周りの人の不幸を治そうと責任感を感じてる私。

 

何故か私が世界を肩の上に背負い、責任感を感じながら
強くあろうと前を向かって前進しているビジョンを見せてくれた。

 

 

『I want to give you the love you deserve』
(ママに値する愛を与えたい)

その瞬間あのハイヤーからのメッセージだと思ってた

You should let me love you の曲が流れた。

これ、BABYからだったんだ!ってまたハートが

じゅわってあったかくなってその感覚が目頭まで届いた。

 

 

 

いつも与えることばかり必死に考えてた私を
温もりを持って見ながら
与えさせてほしいって伝えてきた。

 

 

もうその時点で涙が頬を伝ってふくらはぎを濡らしていた。

その優しさやどの私も受け入れてくれる姿勢。
私自身ですら自分で受け入れられなかった部分を
みて、全て美しいと言ってくれているようで
私の誰にも見せない部分をわかってもらえたような気がして
愛に溢れすぎて
(心の)言葉も出なかった。

 

 

 

『We will be so strong together. 』
(一緒に最強になるよ!)
・・・・

・・

・・

なんだかこの愛は大きすぎて身に余るような
気持ちになった。

光栄すぎて、とてもじゃないけど
こんなピュアな見返りを求めない愛に値するのか

というようななんとも言えない
微妙な無価値観と
同時にハートが満タン以上に
満たされたような感覚だった。

 

 

ソファで号泣しながら

 

私をママに選んでくれてありがとう。』って

声に出していった。

 

 

声に出して言ったらもっと泣けてきた。

 

なんか魂が震えるような感覚があって、

映るビジョンの中で記憶の切れ端達が出てきた。

 

 

2019年10月。
それまで子供は絶対に欲しくない!
(責任感とプログラミングしたくないという気持ちから)
っていつも言っていたけど10月の何日だったか、
初めて子供を産んだシーンのビジョンを見た。
産んだその瞬間、全ての感情が溢れ出て
心から満たされて幸せだったビジョン。
ビジョンにつられて涙が出て、
『子供を産む体験ってこんなにも素晴らしいんだ』
って初めて子供を持つことに意識を向けた瞬間だった。
それ以降、「子供は欲しくない」っていうことをやめた。

 

 

2019年11月。
急に直感(夢)でバリに行くことを決めた私。
バリに行くことを決めたと同時に
エネルギーも変わった。
その当時まで修行僧のようなキャラクターが
私の中で一番強かった。
これからは自分の住みたいところに住んで
自分を甘やかす!楽する!
感覚で生きて修行はしない!
って決めた時だった。

 

 

2019年12月。
子供のお父さんに初めて会った。
会った瞬間はタイプでもなんでもなかったし
年齢もだいぶ上で
恋愛対象として見なかったんだけど
何故か惹かれるところがあった。

その日彼と4時間喋って
気づいたら彼のこと、
すごいスピードで好きになってた。

 

 

2020年4月。
付き合って、いい関係性にしようと頑張ってたけど
どうしても彼の(スピリチュアル的な)眠り具合と
私の理想とかけ離れた価値観・ライフスタイルが
何度もブロックになりすぎて
統合にも無理が出てきて
そのままの彼を”一生懸命”愛そうとしている自分がいて
もうだめだ。って思ったから

彼と別れると言って

 

家族にも会いたかったのと
友達の結婚式のためもあって
日本に一度帰国。

 

コロナでバリに入国できなくなったので
彼と8月まで4ヶ月会わなかったのだが
その間に彼が『自分を変えたい』と言い出して
瞑想を始めたり、スピリチュアルな本を読み出したり、
友達の断捨離をしたりと
放っておいたらこんな調子で一生懸命な彼を見て
気持ちも残ってた私は

もう一度やり直したい

と言って、遠距離恋愛をしていた。

 

 

2020年4月。
この辺りに妹に紹介された

Queen Naija の Mama`s Hand

って言う曲をヘビーローテーションで聞いては

感極まって泣いてたりしてた。

 

この曲はお母さんが息子に向かって
深い愛を表現してる内容の曲。

 

単純に歌詞が感動的だった。

 

 

なんでこんなにこの内容の曲がこんなにも
私のハートをタッチしてくるんだろう?

 

 

って思ったりもしたけど、
流していた。

 

 

 

2020年5月6日。
ベッドに寝転びながら
急にいろんなサイケデリックなビジョンを見だして
自分のプログラミングと彼のプログラミングが映像で出てきて
私たちの深いプログラミングを体でデトックスしているような感覚になった。

ビジョンがかなり強烈で息も荒くなり、
体にも反応が起こってきた。

こんな体験はしたことがない。

 

感覚としては、体が細胞レベルで再生される感じ。
息が荒くなって
何故か、第二チャクラのあたり(下腹部)に
今まで感じたことのないエネルギー的なプレッシャーを感じた。
陣痛みたいな感じだった。

二人のプログラミングのビジョンがやがて
反対側(プログラミングが解けた後のパラレル)に変わって
美しいものになり始めた。

気づいたら9時間たっていた。

何故か出産している気分になったから、
絶対ありえないけど、ミラクルが起こったりして
妊娠してる?と思って
弟に妊娠検査薬を買ってもらって
テストしたけど、結果は陰性だった。

 

9時間たってクタクタで
家族にも風邪にしてはひどいと心配されるほど
顔が腫れて体がボロボロだった。

 

その時、彼からメールで愛の詩が届いた。
読みながら泣いて、このタイミングにさらに彼と繋がってる気がして、
やっぱり彼のことめっちゃ愛してる!
と感じてすぐ彼に電話して起こったことを説明した。

 

その瞬間は確かでなかったけど、後々
霊視できる人に聞いたり、
自分の中で辻褄を合わせると、

やっぱり
これはエネルギー的な出産だったな。
ってわかった。

 

私の体が本当のフィジカルの出産する前に
準備していたような感覚。

その日から私のDNAも新しくなったのを感じた。

 

 

2020年8月。
私の中でしぶとく確立されてた
”頑張る貢献者キャラ”がものすごい勢いで
崩れる体験をした。
詳しくはこちらのブログから

同じ月に、バリと日本では彼に会えないので
ヨーロッパで合流した。

 

彼のエネルギーも変わっていて
付き合ってからそれまでなかった深い繋がりを感じた。

 

そして2020年9月。南フランスにて。

妊娠した瞬間。
このシリーズブログのその1『鬱になった話。』

でも書いたけど、私は妊娠した瞬間がわかった。
(気のせいだと思ってその後流してたけど。。。)

 

その次の日から、急に彼との関係が悪くなった。
何が起こったってこともなかったんだけど
私の中で、恋(盲目)のベールが剥がれる感覚で
真の彼が見えてきたような感覚だった。

 

急に気持ちが冷めて
彼ってこんな人だったんだ。。。
って今まで認めたくなかった部分を
目隠しせずに見ているような感覚になった。

 

9月は喧嘩が絶えなくて
彼と別れた。

 

 

そして10月に妊娠発覚。

 

 

 

こうやって記憶を辿ると、
見えることがあった。

それは

 

私がBABYが欲しいって望んだから
今妊娠してるということ。

 

 

意識的に望んだわけじゃないんだけど、
やっぱり奥深くでそれを望んでた自分がいた気がする。
望んだというか、
そういう運命だった
という方が感覚的に近いかもしれない。

 

しかも彼と出会ったのも
彼が自身を向上(DNAのアップグレード)するのに
バリで4ヶ月離れ離れになったのも

エネルギー出産したのも

親子の愛の曲をよく聞いていたのも

妊娠した瞬間私の気持ちが冷めたのも

このBABYができるために必要だったことだったんだ。

ってわかった。

 

 

そして妊娠して1ヶ月経つか経たないかの間に
もうこんなにもいろんなことを学び
体験し、溶かしている自分を見ても

感謝しかない

 

 

自分には全てうまくいってないように見えても
本当は全て最善のためにうまくいっている。

 

ってこういうことか。

ってわかった。

 

 

自分のマインドでは理解不能なレベルで
全ては動いている。

このライフの動きの水流に抵抗する動きを持ったキャラクター
が苦しみを創造している。

 

でも本当は全ての人にとってどんなことが起こっても
全てはうまくいく流れがもうすでにここにある。

私たちにそれがその瞬間見えないだけだ。

 

流れに任せることが怖い自分
自分で全てコントロールしようとする気持ち
うまく行く流れをブロックし、
苦しみと言うダムを作る。

 

 

私はこの日にこの子を産むことを決めた。

そして、

自分で人生をコントロールしようとすることをやめ
流れに任せる決意をした。

 

 

 

産むことを決めた瞬間、
BABYが嬉しがってるのがわかった。

 

私も嬉しかった。

 

 

私にとって鬱も宝だったし、
人生がプラン通りに行かなかったことも宝。

 

 

 

そして何より、
こんな素晴らしい魂と人生を共にすることができることは
びこが生まれてから最高のギフトになった。

 

 

ありがとう。

ありがとう。

ありがとう・・・

 

 

続きは次のブログで

 

P・S・2020年9月の彼の誕生日にローマのレストランで
お腹いっぱい食べてお腹が出過ぎてたから
冗談で、『みて、妊娠してる。写真とって誰かにドッキリしよう』
って彼に言ってとってもらった一枚。
(この時妊娠してることは全く知らなかった笑)

コメント

    • noriko
    • 2021年 3月 09日

    私も運命だと思っていた人と上手くいかなくて、今までも何度も話し合ったりしたけどそれでも上手くいかなくて。
    自分の自信のなさから現れてる現象だとも分かる。
    お互い求めてることが違って相手に合したり合わしてもらったり。

    最近思うのは、”全てが自分にとってベスト”だということ。

    全て自分が体験したくて体験してる。

    vicoちゃんと同じようなこと感じてました。

    • みちこ
    • 2021年 3月 09日

    私は出会う人も事柄も物も全て
    自分が生きるためのアイテムだと思っています
    アイテムと言う言葉を使うと冷たい感じがするかもですが…
    必然という意味で…

    彼も…びこちゃんがお腹にBABYを授かるためのアイテムだったんだろうな〜っ思います

    誕生、すごく楽しみにしています(⑅˘͈ ᵕ ˘͈ )

    • まりこ
    • 2021年 3月 09日

    私も望んでいない妊娠をしました。
    ちょうど排卵日のセックスで旦那さんが
    中に射精しました。
    え!?なんで中に出すの!?と聞くと
    大丈夫だと思って、と。
    その軽い考えに腹が立ちました。
    急いでシャワーで流しましたが
    やはり生理予定日を過ぎても生理はきませんでした。
    毎月予定日通り生理がきてるので妊娠は
    絶対だと確信しました。
    それから、旦那にどうするの?
    中絶だってお金がかかるのに
    出産だって大変なんだよ!って怒りが
    込み上げてきて心で泣いてました。
    まだ一歳半の娘がいるのに私に
    幼い子供を2人も育てられるのか?
    不安で不安で仕方なかったです。
    ある日はまぁーいっか産もうかなー
    ある日は高齢出産だし妊婦でいることが
    大変。もう1人子供育てるなんてやっぱり
    できない!なんて頭の中でいろんな思いが
    巡りに巡って自分でどうしていいかも
    分かりませんでした。
    突然今日びこちゃんのブログに巡り会えました。
    ブログを読ませてもらって涙が止まりませんでした。
    そして、読んでから私も産む決心ができました。
    偶然なんてない。全て必然的に起こる。
    私のハイヤーセルフがきっと
    びこちゃんのブログに導いてくれたんだと思ってます。
    お互い良き母として赤ちゃんにたくさんの愛を
    注いでいきましょうね♡

    • yucco
    • 2021年 3月 09日

    喉から手が出るくらいたのしみなブログシリーズです♡
    yuccoの人生をファンタジーみたいにし続けてくれて今日もありがとう!今日も昨日も今も、めーーっちゃたのしい♡♡♡地球生活最高!!

    • 豊口 文江
    • 2021年 3月 10日

    VICOちゃん、おめでとう
    そして沢山のHAPPYと愛と豊かさをありがとう
    出産の時は、本当に愛に満たされた瞬間だったなぁ~。嬉しくて、嬉しくて、嬉しくて、嬉しくて、・・・・。嬉しさを感じると更に嬉しくて・・・。
    子育ては私に待つことを教えてくれた。そして娘から沢山の気付きや1つ1つの愛の体験をさせてもらった。
    ハイヤーセルフと繋がった時も嬉しくて、嬉しくて、嬉しくて、自分って本当にすごいんだなぁ~つて、興奮して眠れなかったなぁ~。
    他界した師匠からは、師匠と同時に父親の愛を多く戴いたな。不動の山の如くどっしりとしていて、時には厳しく、時には大きな愛で包み込まれたような・・・。大きな愛のエネルギーのもと色々な体験を気分や感情を通して自分に向き合う練習をしてきたな。
    師匠のもと弟子として進む道もあったけど、私は皆がする体験を短期間で経験すると言うパラレルを選んだ気がする。
    出会って半年で結婚。直ぐに子供が出来て1年で別居、離婚、シングルマザーで子供を育てる。子供がグレル、お金で苦労する、家族や近所の友人に助けてもらう、精神性(潜象界)を更に深めながらサラリーマン(現象界)とのバランスのとり方を経験する。そんなパラレルを選んで40歳まで来たような気がする。一つ一つに感謝だわ~。40歳からの10年間はグループセッションを通して宇宙の事を伝える練習をさせて戴いたな。
    50歳を過ぎた今は急に今までの重い波動の世界から反転して、エネルギーも軽く進めてる。
    これからは大いに地球の生活を楽しもうって感じのエネルギー。こうしてコメントを書こうって思ったのもVICOちゃんのお蔭。
    VICOちゃん、いつもありがとう これからもVICOちゃんを祝福し応援しています

    • 今仁 亜留
    • 2021年 3月 10日

    びこちゃん、長くあなたのYouTubeファンのお母様と同じぐらいの者です。びこちゃんの妊娠のお話、先月30歳になった娘とした会話が同じだったのでビックリしてます。
     素晴らしい人生を生きてますね。うちの娘は、まだそこまでではありません。私は、2❌の4人の子供(34.30.29.25)を持つシングルです。30年前にシャーリーマックレーンのアウトアンナリムからのスピリチュアルな人生を生きてきました。若い頃は世界中を回ったバックパッカーです。あの頃は、バリ、タイ、インドのゴアに思い出があります。中でも昔のバリのクタ〜レギアンに長く滞在してました。そんなこんなですから、本当に沢山の気付きと学びのチャンスを頂き・・・今は、お陰様で宇宙とつながる事が出来、全てが本当に完璧です。びこちゃん、本当に素晴らしい方だと思います。この時代の光ですね。応援してます。いつか、ウブドで逢えたら嬉しいです。湘南の茅ヶ崎に来る事あったらご連絡ください。いつでも、いくらでもタダでウチに泊まってくださいね。お部屋が沢山空いてます。笑。

    • ゆか
    • 2021年 3月 12日

    VICOちゃん、最高のBabyご懐妊おめでとうございます!!
    ブログ読んでいて涙が溢れました。
    わたしも妊娠前のVICOちゃんと同じように、子供なんて欲しくない!って昔から思っていて今現在も居ませんが、
    以前受けていた宇宙の法則のセミナーで、講師の方に「子供産みなさい」って言われてました。
    反対側の極を知ることで人生が変わると。
    特に女性は子供をもつことで本当の意味で、無償で愛を与えることが できるようになるから ” 与えることが出来るから受け取ることもできる ” と言わていました。
    今現在ぐちゃぐちゃで準備なんて整っていなくても 、決めたら整っていくものだからとも。
    VICOママストーリーを読んでいて、その時言われたことを思い出しました。
    このブログを読んで涙が溢れたということは、わたしにとってもメッセージなのかもしれないなと思い、コメント書かせていただきました。
    VICOちゃんとは不思議と勝手に繋がってるな〜といつも感じています。
    次のブログも楽しみにしています!
    大事な時なので無理せず未だ見ぬBabyとの時間を大切に過ごしてください^_^

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【PR】

最近の記事

  1. 自己愛

    No.4 祝福の音
  2. 自己愛

    No.3 人生で最高の宝物
  3. 自己愛

    No.2 鬱から学んだコト。
  4. 自己愛

    No.1 鬱になった話

アーカイブ

Top