お金 引き寄せ

間違って教えられていた?お金を引き寄せたい人のための2つのルール

お金 引き寄せ

Hiii ❤️

びこです!

今日はリクエストの多い

『お金の引き寄せ方』

について書きたいと思います。

 

『ザ・シークレット』(下記載)を読まれた方は

ザ・シークレット

 

全てはエネルギーで出来ていて、

願うものは叶う仕組みになっている

(もちろんそうなのですが)

と確信したのではないかなと思います。

 

その中でもお金の引き寄せを

〜宝くじが当たったビジュアリゼーションをする

〜銀行通帳の残高をより細かく思い描く

〜お金持ちの振りをする

〜ビジョンボードに万札を貼り付ける

などの方法でいろいろ試されている方が多いとおもいます。

 

しかし、

私はこれではかなり引き寄せにくいと思うのです。

しかもこれだとかなり短期的

尚且つ、叶う確率が下がってしまいます。

(ここでは書きませんが、長期的な引き寄せについて知りたい人はビデオを作ったのでこちらをご覧ください)

 

 

これで叶わない理由は お金 というエネルギーが

特殊なものだからです。

 

ほとんどの先進国のお金(通貨)のマークには

1−2本線が描かれています。

$ = ドル

€ = ユーロ

¥ = 円

 

これは私たちの住んでいるマトリックスのマークです。

マトリックスという映画を見られた方は

説明不要かもしれませんがマトリックスとは

この三次元の精神奴隷のリアリティのことを言います。

映画『マトリックス』は実話です。

今私たちの住んでいる三次元(マトリックス)

の世界は高次元でハーヤーセルフがコントロールしている

コンピューターゲームのような世界を言います。

マトリックス 特別版 [DVD]

 

お金 というのはマトリックス(三次元)にしか

存在しないものです。

お金 は 人を精神奴隷にする

マトリックスのツールの一つです。

 

他にもツールとしては

メディア・教育・フィジカル・見た目・など

がありますが、今回は敢えて触れません。

 

人の幸福も、マトリックスの世界に生きている

人たちはお金で得られると思っているのです。

 

本当の幸福というのは

自分の中にあるものです。

何もなくても真の幸福を味わえる人もいます。

 

つまり、

『これだけお金があったら幸せになるのに』

という風にお金(数字=無限)を幸せの基準にしては

どれだけあっても幸せになれないし、

あればあるほど、失うのが怖い=精神奴隷

なければ幸せじゃない=精神奴隷

というふうにお金の精神奴隷(お金に自己に幸福を左右されること)になってしまいます。

お金の精神奴隷になってしまっていては

お金が自分の感情や思考をコントロールしていることになるので

引き寄せ(自分が自分のリアリティの創造者となる)を

する際、自分の願っている結果を創造できなくなるのです。

 

ここで、『お金を引き寄せたい』

と願う際に動機も確認してもらいたいのです。

引き寄せの法則は必ず

願い事願う意図

が反映されます。

 

つまり、

願い事:お金が欲しい (願望)

意図:お金がないから(不安)

の場合、意図のエネルギーが強ければ強いど

引き寄せに反映してきます(もっとお金による不安を起こす)

 

他にも

願い事;お金持ちになりたい(願望)

意図: 金持ちのライフスタイルはかっこいい=今はかっこよくない(エゴ)

の場合、エゴの意図がつよければ強いほど

もっとエゴによる不幸が引き寄せられます。

(エゴというのはマトリックスによって生み出されるものです)

 

ルール1は意図です。

つまり意図までポジティブなものにしておかなければ

叶いませんということです。

 

これはお金持ちの人を見てもらえればわかると思います。

お金持ちがもっとお金が欲しいと思うと

必死に欲しいと願ってばかりいるのではなく

『お金がない』という現実からくる不安のエネルギーさえも出さず

ただたんに『あったらいいな』と思う程度です。

しかも、待っているだけでなく、

『こんなアイデアはどうだろう』と楽しく

ワクワクしながら投資のプランを考えたり

新しいアイディアを生み出します。

 

この考え方は貧乏であればあるほど

慣れていないので難しいです。

なぜなら貧乏であればあるほど

お金に苦労(ネガティブエネルギー)してきて

お金は生きていくのに必要で

ないとしんどいというプログラミング(思考パターンの植え付け)

がされているからです。

まさにお金の精神奴隷です。

お金で自分の可能性を制限してしまっているのです。

 

ただしすごく貧乏な人がお金持ちになる

ケースも聞いたことがある人がいると思います。

それは、貧乏を経験することによって

お金持ちになりたいという願望が

人一倍大きいから叶うことです。

しかも何もないことを経験している

人は失うことを恐れていません。

つまり・

願望:お金持ちになりたい(願望強)

意図:もう貧乏になんかなってられるもんか(モチベーション)

意図がお金がないとどうしよう

という不安から来ているのではなく

諦めから(失うものがない)転換した強気のモチベーション

からきていて

さらに、もし意図がネガティブなものでも、

願望自体のエネルギーが意図よりも圧倒的に

強いエネルギーなので、

ユニバースはそのまま鏡として映し出してきます。

 

逆にお金持ちの人の引き寄せ方もこのように

お金持ちの家の子供もお金に対してネガティブな

イメージがないので

金銭面で困ることは普通の家に生まれてきた子供より

圧倒的にすくないですよね?

これは親が金持ちだから

じゃなくて

金持ちの思考パターンを身につけたから

です。

 

お金を引き寄せる際は

 

意図を確認し、

意図を切り替えることが大切です

 

お金持ちのようにワクワクを意図にして

引き寄せることが大事で

そうするためには

今のあなたのお金のイメージや体験を

癒し、お金に対する不安をなくしていかなければなりません。

(癒し方についてもっと知りたい人はコメント欄にリクエスト記入お願いします。リクエストが多ければこれについてもシェアしたいと思います)

 

 

しかし、プログラミングを完璧に解除するのは

一苦労です(笑)

 

そんな私みたいな怠け者の人限定(笑)で

もう一つの方法をシェアしたいと思います。

 

ルール2:引き寄せの対象をシフト

 

ルール2は誰でも簡単にできます。

お金に対してネガティブなイメージがある人

にはなおさら最適です!

 

まず、お金を引き寄せたい

と思う人に考えて欲しいのは

なぜお金を引き寄せたいのか?

ということです。

 

旅行にいきたいからなのか?

大きな家を建てたいからなのか?

投資に使いたいからなのか?

お金による安心感を求めているからなのか?

 

『お金が欲しい』

だけでなく

『お金を何に使いたいのか?』

『なぜお金が欲しいのか?』

まで考えてリストアップしてほしいのです。

そして事細かくビジュアリゼーションしてみてください。

 

もしこれがリストアップできない人が

いたとしたら

本当に求めているものがわからない=不確定の願望

ただたんにお金が欲しい=エゴの塊願望

になってしまうので

相当叶えにくい上、長期的に幸福になれません。

 

なので例えば

私がお金を引き寄せたいとして

理由が 旅行にいきたい

のならユニバースは

私が旅行に行けるように手配してくれます。

タダで旅行に行けたり、旅行に行けるだけの

お金が入ったりします。

 

このように、意図をネガティブ(不安)からポジティブ(愛)に

変えることによって間接的にでも

ユニバースは願い事を叶えてくれます。

 

そしてそこで気づくのは

自分の本当に求めていたことはお金ではないということです。

ほとんどの人はお金を求めているのではなく

お金による安心感や自由です

 

つまり、自由や安心感をもたらす

ビジュアリゼーションを行ったり、

瞑想をしたりすると

効率的にお金を結果として引き寄せられるということです。

 

まとめ:

ルール1:願い事の意図(理由・動機)をネガティブからポジティブに変える

ルール2:お金を得ることを通して達成したいことをビジュアリゼーションする

 

この二つのルールどうでしたか?

感想をコメントにてお聞かせください;)

 

 

より多くの人が真の幸福に気づける日を願って・・

 

びこ

 

コメント

    • ジュン
    • 2017年 11月 13日

    こんにちは、びこさん。
    いつも動画を楽しみに拝見しています。
    大変、参考になり嬉しく思っています。

    教えて頂きたい事が二点あります。

    お金の引き寄せで
    どうしても、お金が無くなったらどうしよう、との不安が強い場合

    ①お金に対する不安、癒し方
    ②安心感をもたらす、ビジュアリゼーションのやり方(イメージの作り方)

    この二点を教えて下さい。
    宜しくお願い致します。

    • ケイジ
    • 2018年 1月 15日

    びこさん、おはこんばんにちは。
    読ませていただきました、なぜ自分がお金を引き寄せられなかったのかなんとなく分かってきました。
    ありがとうございます。

    できれば私も『お金に対する不安の癒し方』を教えていただきたいです。

    • えり
    • 2018年 1月 28日

    ビコさん、こんにちは!

    とてもわかりやすい記事をありがとうございます!
    あぁ、そうだよな〜お金が欲しいのは
    不安があるからとか、
    親に安心させたい(今は心配させている)から
    とかネガティブな要素が強かったです。

    お金を得ることでどんなポジティブなことがあるのか

    ・好きな人と旅行に行ける
    ・好きなお洋服を買って颯爽と歩いている
    ・パーソナルトレーニングを受けて、リフレッシュと健康的な体が手に入る
    ・投資をして、お金に稼いでもらう
    ・盲導犬協会や自分が支援したい団体へ躊躇なく寄付できている

    まだまだあるな〜
    100%ネガティブ要素が抜けたわけではないですが、
    ポジティブな面にシフトしていきます。

    お金に対する癒し方、私も知りたいです^^

    • あこ
    • 2018年 4月 12日

    お金に対する不安の癒し方知りたいです
    なんかいつもギリギリセーフではありますが、
    比較的お金には恵まれてるなあと思います。
    ギリギリやし、借金もあるし
    でも本当はもっと余裕あったら
    したいこといろいろあるな〜

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【PR】

最近の記事

  1. 自己愛

    ポカホンタス ディズニー
    映画ポカホンタスに隠された深さ
  2. 健康

    健康 体 スピリチュアル アセンション
    体を大切にすること<アセンション>
  3. その他

    鞍馬寺
    保護中: 奈良の天河神社、和歌山の高野山、奥の院…
  4. 自己愛

    野菜 デトックス
    VICOおすすめデトックス法

Instagram:びこの予言

アーカイブ