びこおすすめの映画

スピリチュアルなメッセージを
含んだ面白い映画をシェアします!

『マトリックス』

マトリックスはこの世の説明、
目覚めについて
何が現実かということについて喋っています。
この映画はスピリチュアルの
入門編といえるでしょう。
必ず見るべきです!!!!

『インセプション』

インセプションは少し難しい映画ですが
映画の中の夢の世界こそが私たちが
読んでいるこの世(現実)だと解釈します。
設計者(architect)はハイヤーセルフ
夢のなかにいる人がローワーセルフです。
これもすごく深い映画です。
インセプションはアイデアの植え付けの
ことを言いますが、これは
まさにプログラミング、青写真の作成
と変わらないものだと私は解釈しています。

『インターステラ』

インターステラは今のこの時代に
目覚めることの大切さ、
ハートに戻ることの大切さ。
男性エネルギー
女性エネルギー
他にも、次元の仕組みについて
説明しています。
宇宙は高次元を表しています。

映画を見た後にもっと理解が深まります。
(スピリチュアル) インターステラーの解説

『ライフオブパイ』

この映画は宗教を理解したい人、
全ては繋がっていることを確認したい人
におすすめです。
すごく抽象的な映画ですが、
深く読み取ろうとすると
新たな発見が必ずあります。
宗教や哲学も見せ方が違うだけで
結局は同じソースから来ています。
宗教で納得いかないこともあるかと思いますが、
見方次第で、全ての宗教もスピリチュアルも
繋がっていることが確認できます。
この映画はその他にもトラウマについて、
すべてのことは必然で起こっていること、
今を生きることの重要性、
などなど、見れば見るほどたくさんの
メッセージが出てきます。
ストーリーを楽しむだけの為に映画を
見たい人には合っていないかもしれません。
p・s・ 私の解釈では
映画のなかのトラはトラウマ、第一チャクラ、恐れを
表すのものです。

『アバター』

アバターの本当のモデルは本当に存在する
宇宙人、LYRANS です。
映画の中では人間がアバターの世界に入っていきますが
実際のところそれは逆でアバターの世界こそが地球(人間)の
世界であり、映画の主人公が起きている時が霊界の世界にいる時
つまり、私たちが寝ている間です。
ユニバースの仕組みが少し理解される以外にも
アバターは強いメッセージを伝えてきます。
一回見たことのある人でももう一度見ると
新たな発見があると思います!

『ドクターストレンジ』

この映画は深読みすることなく、
あからさまにスピリチュアルを出しています笑
幽体離脱について、
さらには陰陽の仕組み、
ハイヤーセルフとハーモニーの中に
生きる生き方、
宿命について丁寧に教えてくれます。

『素晴らしきかな、人生』

この映画は時間、愛、死について教えてくれます。
そのほかの隠れたメッセージは
全て繋がっている
ということです。
ユニバースのワンネスについて、
また全ては必然でできていること
をうまく説明できている映画です!

『ダンケルク』

インセプションやインターステラも作った
クリストファーノーランさんの映画です。(私は彼の大ファンです)
一見普通の戦争映画に思えるのですが、
これまた深いメッセージ性を含んでいます。
監督は空・海・地のエレメントに分けてストーリーを
作っています。(音の波動も変えているらしいです)
これは監督特有の時間と次元の差を表しています。
空の次元が一番高く、地の次元が一番低く、
それぞれの役割や宿命を全体のユニバースの目的
サバイバル (救うことと救われること)と照らし合わせ、
個人レベルだけでなく、人間の集大成やユニバースのレベルで
今起こっていることをうまく表現しています。
また、ノーラン監督によると、グロテスクなシーンや
個人のストーリーにフォーカスすることを意図的に避けているそう。
彼は役者の選択から映画の構造まで本当に
細かく意識を払って映画を作っています。
私は戦争の映画は苦手なのですが、
もっと深い意味は何か?と考えながら見ると
感銘を受けます!

『ブルース・オールマイティ』

この映画では主人公が神になります。
神でいるということはそれだけの責任もあります。
これは神だけでなく、神に近い存在の人は皆そうです。
ユニバースの法則、因果応報と自由意思は皆に平等に
与えられたもので、そのパワーとどう向き合っていくか、
本当の愛とはどういうものかということを
学べる映画です!

DVD

最後に
・・・

『リック・アンド・モーティー』

映画ではないですが、
アニメのシリーズでも深いのがあります!
アニメファンではないですが、
これは本当に深く、超おすすめです!

リック・アンド・モーティー

以上です!

また思い出す映画や
新しく鑑賞した映画の中で
よかったものがあったら
こちらに追加しておきますね!