目覚めのワークショップ

ワークショップ 目覚め アウェイクニング

はじめに

2020年(2021年)、アセンションのゲートが閉まるまで残り時間が少なくなってきました。
今このラストスパートの時期に地球規模で感情・思考・プログラミングのデトックス、
また、最後のウェイクアップコール(目覚めの促し)がものすごいスピードで
そして、ものすごい勢いで私たちの意識の中に鏡としてあらわれてきていることはもう明らかでしょう。
これも幻想のヴェールが剥がれ落ちてきているからです。
この時期に常にユニバース(自分)に問いかけられているのが
このヴェールの取れた世界を捉えた上で、
どうしていきたいか?
ということです。
そこにあなたは無意識に答えますか?
それとも意識的に答え、ニューアースをクリエイトしますか?

さて、今回のワークショップでは、
“目覚め”の道を選ぶということは具体的にどういうことか。
そして、その目覚めの方向に直進していくために
私たちみんなにできるワークやちょっとしたテクニック、
さらに、今一番大切なことである
自分軸で生きるために必要なチョイスや
直感力を使ってスイスイ楽に目覚めていくために
必要(びこオススメ)になる知識やワークを紹介していきます。
当日ワークショップではその場で皆さんとどんどんワークをしていくつもりで、
ワークショップの構造自体が潜在意識の覚醒につながるように配慮して創り上げています。
また、WSの日にちも終わりと始まりのサインが出ているので
フェニックスの炎のように私たちのエゴデス(エゴの死)を通し
ニューアースの上を生き、体験し、創造できる新しい意識を生み出す第一歩
(人によっては第100歩)になる日になることが私の中で見えています。

今回のWS(アウェイクニング)は2019年最後のワークショップになるので
抽象的なところよりも具体的な準備やツールをシェアしていく予定です。
(*アセンションで何が起こっているかのお話はします。)
そして、自分自身を本当の意味で直視し、手放していくために
皆さんに痛いとこをつく(見たいくない部分を見せられる)問いかけもするでしょう。
(これも、私たちの中で必死に手放されないようにしがみついているエゴを
手放していくためです。)

さあ、
もう私たちの一部の人は全く集合意識とはかけ離れた天国のようなリアリティー(ニューアース)
を創り出しています。そしてその中に存在し、体験しています。
このように今回のアセンションは個人のスピードで素晴らしい世界を作り出すことができるのが
ものすごく大きなメリットとなっています。
私たちの望むペースで目覚めていけるのです。
そして全てが私たちの期待・想像以上の体験・結果になっていくのです。
これは実は当たり前のことなのです。

しかしそのためにはあなたが必要最低限のことを変えていく必要があります。
頭で理解できているだけでは本当の変化は生まれないのがユニバースのルールです。

必要最低限のことを心得、それを実行していかなければ扉は勝手に開いてはくれません。
凝り固まったハートを開くのは他の誰でもなく、あなたにしかできないことなのです。
その過程をサポートするため、今回のアウェイクニングでは
私自身、全身全霊で私の直感に従い、皆さんと一緒に
その場を設ける空間づくりに取り組むつもりです。
もちろん、一緒に楽しめると尚ベストですね💟

この文を意図的に読んだ人も、たまたま読んだ人も(この文にマッチした人たち)
あなたのニューアースへの招待状が未来のあなたから届いています。
これを読んで魂が共鳴した人は是非参加して見てください。
また、違和感を感じた人は参加されないことをお勧めします!

では会場で待っています💟

愛を込めて

びこより

詳細

場所
京都東急ホテル
〒600-8519
京都府京都市下京区堀川通五条下ル柿本町580

時間
2019年10月27日(日)13時〜18時(予定)

*受付は12時開始です!

内容
・目覚め・アウェイクニングについて
・ワーク
・小休憩
・QアンドA
・集合写真撮影

*ワークショップの映像を後日何度でも観れる形で提供します💟

PRICE
16000円+消費税=17600円
*銀行振込のお客様は振込手数料が自己負担になることをあらかじめご了承ください

お申し込み

⚠️注意点
・ICLOUDのメールアドレスをご利用の方はメールが受信されない場合がございますのでご注意ください
・お名前の記入欄には振込名とお名前が一致しやすくなるような表記をしていただけると幸いです
・お席が限られていますので、お支払いが完了した方から申し込み受付を完了しています
・キャンセルはシステム関係上、受け付けておりません。当日参加できない方にはワークショップの映像をお届けします
・質問等ありましたら vicolightworker@gmail.com にお問い合わせください

《WS》アウェイクニング





カテゴリー

Top